Home

第二回ガラス先端加工に関するシンポジウム開催のお知らせ

国立研究開発法人産業技術総合研究所関西センター研究講演会 第二回ガラス先端加工に関するシンポジウム~新たな製品設計のためのガラスの高機能化と先端加工~が開催されます。 今回は、ガラス加工に関連する基礎的物性について、最先端研究例紹介とともに、SIPプロジェクト「ガラス部材の先端加工技術開発」の成果についてご紹介させていただきます。また、プロジェクト成果の普及や皆様のご利用を目指し、次世代レーザープロセッシング技術研究組合やガラス物性測定コンソーシアムの取り組みについても紹介させて頂きます。 本プロジェクトにより、先端的な高機能ガラス素材が様々な形態で使いこなせるようになり、ユーザーの方が「こんなものがほしかった」と思える新しい製品が生まれてくることを期待しております。 多数の方々のご参加をお待ちしております。 日 時 2017年3月9日(木)13:30~17:00  交流会 17:00~  会 場 グランフロント大阪コンベンションセンター(グランフロント大阪B2F)  ルーム7 http://www.congre-cc.jp/access/ 主 催 産業技術総合研究所、京都大学 後 援 経済産業省近畿経済産業局、産業技術連携推進会議ガラス材料技術部会 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 協 賛 日本セラミックス協会関西支部、応用物理学会関西支部、 照明学会関西支部  定 員 80名 (定員になり次第締切)  参加費 無料  交流会のみ実費 申込み方法 産総研関西センターホームページ( http://www.aist.go.jp/kansai/ )のニュース一覧からお申し込みください。 上記ホームページをご利用できない場合には、下記問い合わせ窓口までお問い合わせください。 問合せ先 産総研関西センター ガラス加工技術開発シンポジウム事務局 ( 産業技術総合研究所関西センター 産学官連携推進室内) TEL: 072-751-9606, E-mail: glass2017-ml@aist.go.jp ↓シンポジウムプログラムはコチラをクリック↓ 第2回ガラス先端加工シンポジウム会告

Read more

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』メンテナンス作業完了のお知らせ

当組合装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』のメンテナンス作業が完了いたしました。 1月26日(木)から通常どおりご利用いただけます。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

Read more

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』メンテナンスのお知らせ

当組合装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』のメンテナンスが 2017年1月23日(月)~25日(水)の3日間入ることが決定いたしました。 期間中、装置の使用ができません。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Read more