Category Archive: News

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』メンテナンスのお知らせ

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』のメンテナンスを 2019年1月15日(火)~18日(金)に実施いたします。 期間中、装置のご利用ができませんので、ご迷惑をおかけしますが どうぞよろしくお願いいたします。 メンテナンスの延長: 当初1/18(金)までの予定でしたが、申し訳ございませんが 1/25(金)まで延長させていただきます。 ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年12月31日(月)~ 2019年1月4日(金)まで 年末年始休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。 休業期間中にメールまたはFAXでいただいたお問い合わせにつきましては、 2019年1月7日(月)以降に対応させていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。 年末ご多忙の折ではございますが、お体にお気をつけて良き年をお迎えください。

京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」先端光加工プロジェクト 京都レーザーテックオープンデイ開催のお知らせ (終了いたしました)

次世代レーザープロセッシング技術研究組合では、京都市の委託を受けて京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」 先端光加工プロジェクトとして、レーザー加工技術を活用し、最先端技術を担う人材の育成のための技術交流を 行っております。 この度、レーザーを含む光学分野などの微細加工用途に向け、集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置 (FIB)※を中心にナノ~サブミクロンレベルの微細加工技術に関心をお持ちの事業者様を対象として、同プロジェクトが 保有する技術を公開し、見て・知って・触れていただける「京都レーザーテックオープンデイ」を開催することと いたしました。この機会に是非ご参加ください。 ※ FIB:電界によってビーム状に絞ったガリウムイオンを試料へ照射する微細加工装置 開催案内・ポスターはこちら↓ 【開催案内】レーザーテックオープンデイ(FIB) 【ポスター】レーザーテックオープンデイ(FIB) 【日時】  平成31年1月28日(月)  13:30~16:00 ( 開場・受付は13:00~より ) 【場所】  京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟2階会議室  (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内)  (アクセス:http://www.laserprocessing.jp/access) 【対象】  ナノ~サブミクロンレベルの微細加工技術に関心をお持ちの事業者 【参加費】  無料 【定員】  20名 (先着順:定員になり次第締め切らせていただきます) 【主催】  京都市、(公財)京都高度技術研究所、次世代レーザープロセッシング技術研究組合 【スケジュール】(予定)  13:00~  開場・受付  13:30~13:35 主催者挨拶  13:35~13:45 プロジェクトの概要説明  13:45~14:15 「FIB/SEMの基礎と応用」(日本電子株式会社 副主査 柴田昌照)  14:15~14:45 「私がFIBを使用した理由:シリコン表面での局所選択的な金ナノ構造成長とその体積評価」             (京都大学大学院工学研究科 講師 西正之)   ≪≪≪ 休憩 15分間 ≫≫≫  15:00~15:30 2班に分かれて操作体験もしくは設備見学(実験室)  15:30~16:00 上記を入れ替えて操作体験もしくは設備見学(実験室)  16:00  閉会 【申込方法】  「オープンデイ参加希望」と題したメールに以下の内容を添え、お申込みください。   1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス)  (申込み先メールアドレス:info@laserprocessing.jp) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【お問い合わせ】  次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 広本)  URL:http://www.laserprocessing.jp/  TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071  E-mail:info@laserprocessing.jp ≪会場の様子≫

『京都スマートシティエキスポ2018』出展のご案内 (終了いたしました)

2018年10月4(木)~5日(金)開催の「京都スマートシティエキスポ2018」に当組合も出展することとなりました。 ご関心がございましたら、ぜひご来場ください。 【会期】 2018年10月4日(木)~5日(金)  10:00-17:00 【会場】 けいはんな学研都市 (京都府木津川市・精華町) けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)、国際高等研究所、けいはんな各研究機関 (アクセス:https://expo.smartcity.kyoto/access) 【主催】 京都スマートシティエキスポ運営協議会 【入場料】 無料 【プログラム】 ・企業・団体展示 ・ビジネスセミナー ・ビジネスミーティング ・スマートシティセミナー ・けいはんなラボトリップ(けいはんな立地研究機関視察) ・レセプション(国際高等研究所) 【事務局】 京都スマートシティエキスポ2018運営事務局 〒604-8445 京都市中京区西ノ京徳大寺町1(株式会社 島津アドコム内) TEL:075-823-1109 / FAX:075-823-3659 E-mail:info@expo.smartcity.kyoto **************************** ≪会場の様子≫

京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」先端光加工プロジェクト 京都レーザーテックオープンデイ開催のお知らせ (終了いたしました)

次世代レーザープロセッシング技術研究組合では、京都市の委託を受けて京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」 先端光加工プロジェクトとして、レーザー加工技術を活用し、最先端技術を担う人材の育成のための技術交流を 行っております。 この度、ナノ秒レーザー※を中心にレーザー加工技術に関心をお持ちの事業者様を対象として、同プロジェクトが 保有する技術を公開し、見て、知って、触れていただける「京都レーザーテックオープンデイ」を開催することと いたしました。この機会に是非ご参加ください。 ※ ナノ秒レーザー:ナノ秒オーダーのパルスをもつ加工用途で使用されるレーザー 開催案内・ポスターはこちら↓ 【開催案内】レーザッテックオープンデイ(ナノ秒レーザー) 【ポスター】レーザーテックオープンデイ(ナノ秒レーザー) 【日時】 平成30年8月28日(火)  13:30~16:00 ( 開場・受付は13:00~より ) 【場所】 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟2階会議室 (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内) (アクセス:http://www.laserprocessing.jp/access) 【対象】 レーザー加工技術に関心をお持ちの事業者 【参加費】 無料 【定員】 20名 (先着順:定員になり次第締め切らせていただきます) 【主催】 京都市、(公財)京都高度技術研究所、次世代レーザープロセッシング技術研究組合 【スケジュール】 (予定) 13:00~  開場・受付 13:30~13:35 主催者挨拶 13:35~13:50 プロジェクトの概要説明 13:50~14:30 機器見学ツアー 14:30~15:00 ナノ秒レーザー加工に関する概要説明 15:00~15:30 2班に分かれて操作体験(実験室) ①レーザー切断・穴あけ加工装置(LTS社製「LDSD-3000M」) ②レーザー微細加工装置(三星ダイヤモンド工業社製「MR311」) 15:30~16:00 上記①、②コースを交代して操作体験(実験室) 16:00  閉会 【申込方法】 「オープンデイ参加希望」と題したメールに以下の内容を添え、お申込みください。 1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス) (申込み先メールアドレス:info@laserprocessing.jp) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【お問い合わせ】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 広本) URL:http://www.laserprocessing.jp/ TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071 E-mail:info@laserprocessing.jp **************************** ≪オープンデイの様子≫

平成30年度先端光加工プロジェクト公開セミナー開催のお知らせ (終了いたしました)

平成30年5月23日(水)に平成30年度先端光加工プロジェクト公開セミナーを開催いたします。 当組合が管理運営しております京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」先端光加工プロジェクトの関連装置を利用した 成果報告に加え、平成29年度に導入いたしましたエネルギー分散形X線分析装置(EDS)の原理や活用例に関する 講演を予定しております。 この機会に是非奮ってご参加ください。 詳細はこちら_平成30年度先端光加工プロジェクト公開セミナー 【日時】  平成30年5月23日(水)14:30-19:30  (セミナー 14:30-17:50 / 交流会 18:00-19:30) 【場所】  京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟1階セミナー室  (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内)  アクセスはこちら 【参加対象者】  企業および大学等の技術者・研究開発者(専門分野は不問) 50名 先着順 【申込方法】  メールに下記の内容を添えていただき、お申込みをお願いいたします。  宛先:info(at)laserprocessing.jp  1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス) 4. 交流会参加の可否 【参加費】  セミナー 無料 / 交流会 1,000円 【主催】  京都市、次世代レーザープロセッシング技術研究組合 【協賛】  京都大学大学院工学研究科、(公財)京都高度技術研究所 【講演】  14:30-14:35 開催の挨拶  14:35-15:05 ブルカージャパン(株)ナノ表面計測事業部 営業部 アカウントマネージャー 川口哲成  15:05-15:35 日本電子(株)EP事業ユニット 鈴木俊明           15:35-15:50 京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 修士2回生 阪本大樹  15:50-16:00 (公財)樂美術館 学芸員 五十川涼子  ≪≪≪ 休憩・設備の見学 30分間 ≫≫≫  16:30-16:55 日立造船(株)事業企画・技術開発本部 技術研究所 研究員 大渕隆文  16:55-17:20 京都工芸繊維大学 材料化学系 高分子物理学研究室 教授 山雄健史  17:20-17:45 産業技術総合研究所 無機機能材料研究部門 高機能ガラスグループ 主任研究員 正井博和  17:45-17:50 閉催の挨拶  18:00-19:30 交流会(場所:同館1階ロビー) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【問い合わせ先】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 広本) URL:http://www.laserprocessing.jp/ TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071 E-mail:info(at)laserprocessing.jp **************************** ≪セミナーの様子≫ ≪交流会≫ ご参加いただき、ありがとうございました。 今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

エネルギー分散形X線分析装置(EDS)『JED-2300』を導入いたしました

昨年度に導入した走査型プローブ顕微鏡(SPM)に引き続き、本年度も日本電子社製 エネルギー分散形X線分析装置(EDS)『JED-2300』を新たに導入いたしました。 本プロジェクトは光加工だけでなく、分析評価の強化も行っております。 今回新しく導入された装置にご興味をお持ちになられましたら、 当組合までご連絡をいただけますと幸いでございます。 【 本体/仕様 】  日本電子社製エネルギー分散形X線分析装置(EDS)『JED-2300』  ■ 受光面積:30mm²  ■ エネルギー分解能:128eV以下  ■ 検出可能元素:Be~U [ 外部リンク(日本電子株式会社)]  https://www.jeol.co.jp/products/detail/JED-2300_2300F.html

京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」先端光加工プロジェクト 京都レーザーテックオープンデイ開催のお知らせ (終了いたしました)

次世代レーザープロセッシング技術研究組合では、京都市の委託を受けて京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」 先端光加工プロジェクトとして、レーザー加工技術を活用し、最先端技術を担う人材の育成のための 技術交流を行っております。 この度、レーザー加工技術に関心をお持ちの事業者様を対象として、同プロジェクトが保有する技術を公開し、 見て、知って、触れていただける「京都レーザーテックオープンデイ」を開催することといたしました。 主な内容は、2月に3Dプリントセクション(3Dプリント技術の講習)、3月に先端光加工セクション (レーザーに関する講習)と、2回に分けて開催いたしますので、この機会に是非ご参加ください。 詳細なスケジュール等はこちらの開催案内をご参照ください。 【開催案内】レーザッテックオープンデイ(3Dプリント) 【開催案内】レーザッテックオープンデイ(先端光加工) 【日時】 ◆3Dプリントセクション:平成30年2月20日(火) (セミナー 13:30-16:45 / 交流会 17:00-18:00) ◆先端光加工セクション:平成30年3月6日(火) (セミナー 13:30-16:40 / 交流会 17:00-18:00)  ※各日開場・受付は13:00~より 【場所】 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟2階会議室 (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内) アクセスはこちら 【対象】 レーザー加工技術に関心をお持ちの事業者 【参加費】 セミナー 無料 / 交流会 1,000円 【主催】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合、(公財)京都高度技術研究所、京都市 【定員】 各セクション20名(先着順:定員になり次第締め切らせていただきます) 【その他注意事項】 3Dプリントセクションでの操作体験では、細かい粒径の粉末材料を取り扱います。主催者側で白衣やマスク等の 防塵対策を講じますが、衣服に付着するおそれがありますので、予めご留意ください。 【申込方法】 「オープンデイ参加希望」と題したメールに以下の内容を添えお申込みください。 1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス) 4. 交流会参加の可否 5. 参加希望セクション (3Dプリント / 先端光加工) (申込み先メールアドレス:info@laserprocessing.jp) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【お問い合わせ】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 広本・亀谷) URL:http://www.laserprocessing.jp/ TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071 E-mail:info(at)laserprocessing.jp **************************** ≪セミナーの様子≫ ご参加いただき、ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

CADデータ変換ソフトウェア講習会を開催いたします (終了いたしました)

次世代レーザープロセッシング技術研究組合では、最先端技術を担う人材の育成を目指すため 技術交流の一環とした講習会を開催しております。 今回、当組合が管理運営しております京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」 先端光加工プロジェクトの 装置である3次元光造形装置をより活用していただけるように、その周辺技術である リバースエンジニアリング・ソフト『Geomagic® DesignTM X』について、専門家を招へいし その操作説明会を行います。 講習会の性質上、すべての参加者様に本ソフトウェアの操作をしていただくことはできませんが、 この機会に是非奮ってご参加ください。 CADデータ変換ソフトウェア講習会(PDFファイル) 【日時】 平成30年1月29日(月)10:00-17:00 【場所】 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟2階会議室 (京都市西京区御陵大原1-30) アクセスはこちら 【参加対象者】 企業および大学等の技術者・研究開発者(ただし、3D-CADの基礎知識が必要) 【定員】 10名(定員になり次第締め切らせていただきます) 【参加費】 無料 【申込方法】 「講習会 参加希望」と題したメールに下記の内容を添え、お申込みください。 1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス)  (申込み先メールアドレス:info@laserprocessing.jp) 【スケジュール】  10:00-12:00 リバースエンジニアリング・ソフトの概要および操作説明    ≪休憩≫  13:00-15:00 操作説明    ≪休憩≫  15:20-17:00 操作説明 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【問い合わせ先】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 広本・亀谷) URL:http://www.laserprocessing.jp/ TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071 E-mail:info(at)laserprocessing.jp

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2017年12月29日(金)~ 2018年1月5日(金)まで 年末年始休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。 休業期間中にメールまたはFAXでいただきましたお問い合わせにつきましては、 2018年1月9日(火)以降に対応させていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。 年末ご多忙の折ではございますが、お体にお気をつけて良き年をお迎えください。

『レーザーソリューション2018』出展のご案内(終了いたしました)

2018年1月24(水)~26日(金)に京都市勧業館みやこめっせで開催されます「レーザーソリューション2018」(レーザー学会学術講演会第38回年次大会併設)に、当組合も出展することとなりました。ご関心がございましたら、ぜひご来場ください。 ◆会期    2018年1月24日(水)~26日(金) ◆会場  京都市勧業館みやこめっせ (京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)  (アクセス:http://lsj-nenkai.net/location/) ◆入場無料 ◆主催:一般社団法人レーザー学会 ◆共催:京都大学化学研究所「化学関連分野の進化・連携を基軸とする先端・学際研究拠点」 ◆公開特別講演(無料、一般公開)  2018年1月25日(木) 15:00-17:30 ※一般の方も無料参加頂けます。  ・「生活によりそうこれからの照明」井上容子(奈良女子大学研究院生活環境科学系住環境学領域)  ・「レーザーテレビの進化とこれから」小島邦子(三菱電機株式会社先端技術総合研究所    オプトメカニズム技術部)  ・「通信技術のこれまでとこれから~光通信とモバイル通信を中心として~」鈴木正敏(株式会社    KDDI総合研究所) ◆お問合せ  (株)オプトロニクス社  〒162-0814 東京都新宿区新小川町5-5 サンケンビル1F  TEL:03-3269-3550 FAX:03-3269-2551  E-mail:event@optronics.co.jp **************************** ≪会場の様子≫ ご来場いただき、ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

関西ものづくりワールド2017『第20回関西 機械要素技術展』出展のご案内(終了いたしました)

2017年10月4(水)~6日(金)までインテックス大阪にて開催されます、関西ものづくりワールド2017の「第20回関西 機械要素技術展」に、先端光加工プロジェクト(京都産学公共同研究拠点「知恵の輪」)の共同出展機関として 当組合も出展協力することとなりました。ご関心がございましたら、ぜひご来場ください。 ◆会期    2017年10月4日(水)~6日(金) 10:00-18:00 (6日のみ17:00終了) ◆会場  インテックス大阪 2~6号館   (アクセス:http://www.mtech-kansai.jp/To-Visit/Access/) ◆主催  リード エグジビジョン ジャパン株式会社 ◆入場料  ¥5,000  ※組合で無料招待券を配布しております (技術展HPからも入手可能です) ◆同時開催セミナー (事前申込制、一部有料)  ・関西ものづくりワールドセミナー  ・関西 機会要素技術展セミナー   (セミナーの申込はこちら) ◆同時開催展  「第20回関西 設計・製造ソリューション展」  「第20回関西 工場設備・備品展」 ◆お問合せ  リード エグジビジョン ジャパン株式会社/関西 機械要素技術展 事務局  〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階  TEL:03-3349-8506 FAX:03-3349-8500  E-mail:mtech-kansai@reedexpo.co.jp **************************** ≪会場の様子≫ ご来場いただき、ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成29年度第3回京大桂ベンチャープラザ技術セミナー開催のお知らせ(終了いたしました)

平成29年度第3回京大桂ベンチャープラザ技術セミナー「先端レーザー 応用技術の紹介」が開催されます。 レーザー技術は精密加工や測定など産業にとって不可欠な技術となっており、将来もますます発展が期待されます。今回お二人の方から最先端のレーザー応用技術について紹介頂きます。次世代レーザープロセッシング技術研究組合の坂倉氏からは、レーザーの基本的な特性を生かした様々なレーザー応用とレーザーによってのみ作ることができる極短光パルスを利用した高速連続撮影技術や材料加工現象の制御技術について紹介して頂きます。 また、日本マイクロ光器の横山氏からはサブナノメータ精度を実現する測長技術について紹介して頂きます。 日 時 2017年8月21日(月)16:30~18:15 (受付16:00開始) / 交流会 18:15~19:30 会 場 中小機構近畿 京大桂ベンチャープラザ南館 1F会議室 (京都市西京区御陵大原1-39 京大桂ベンチャープラザ) http://www.smrj.go.jp/incubation/kkvp/access/054633.html プログラム ・16:30~16:45 挨拶 平尾 一之 先生   (京都市イノベーションセンター長、京都市成長産業創造センター長、京都大学名誉教授) ・16:45~17:30 講演 「極短光パルスが実現する未来技術」   坂倉 政明 氏 (次世代レーザープロセッシング技術研究組合 主任研究員) ・17:30~18:15 講演 「サブナノメートル精度の時代を迎える長さ計測とその要求に応える   非線形誤差の無いレーザー測長技術開発」   横山 敏之 氏 (日本マイクロ光器(株) 取締役) ・18:15~19:30 交流会 (会費1,000円) ※当日徴収します ・19:30 閉会 参加費 無料 (交流会:1,000円) 定 員 30名 (先着順) 主 催 中小機構近畿 京大桂ベンチャープラザ 申込み方法 8月18日(金)までに下記事項をご記入の上、E-mailまたはFax、またはホームページからお申込みください。 ①氏名(ふりがな)、②会社名、③住所、④連絡先(E-mail、電話番号)、⑤交流会の参加・不参加 申込み・お問合せ先 京大桂ベンチャープラザ IM室 TEL:075-382-1062 / FAX:075-382-1072 / E-mail:kkvp-info@smrj.go.jp ホームページ:http://www.smrj.go.jp/incubation/kkvp/ ↓セミナーちらしはコチラをクリック↓ 平成29年度第3回京大桂ベンチャープラザ技術セミナー「先端レーザー 応用技術の紹介」PDF

「京都の公的支援機関の機器活用~ものづくり課題の解決に向けて~」セミナー開催のお知らせ(終了いたしました)

先進機器活用セミナー 「京都の公的支援機関の機器活用」~ものづくり課題の解決に向けて~ が開催されます。 この度,京都市及び(公財)京都高度技術研究所では,ものづくり基盤技術力の向上を 目的として,京都の公的研究機関が保有する高度加工機器・分析評価機器の利用方法 およびこれらを活用した先進事例を紹介するセミナーを開催しますのでお知らせします。 多くの皆様の御参加をお待ちしております。 日 時 2017年7月28日(金)13:30~17:25 / 技術交流会 17:30~19:00 会 場 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ 1Fセミナー室 (京都市西京区御陵大原1-30 桂イノベーションパーク内) http://www.t.kyoto-u.ac.jp/ja/access/katsura プログラム ◆13:30~17:25 セミナー  ●基調講演「公的研究機関が保有する機器活用のすすめ」   京都大学大学院工学研究科マイクロエンジニアリング専攻    ナノマイクロシステム工学分野 教授 田畑 修 氏  ●各機関の保有機器紹介,事例紹介   ・(地独)京都市産業技術研究所, 京都バイオ計測センター   ・京都大学ナノテクノロジーハブ拠点   ・次世代レーザープロセッシング技術研究組合   ・京都府織物・機械金属振興センター   ・京都府中小企業技術センター, 中丹技術支援室   ・京都大学微細構造解析プラットフォーム ◆17:30~19:00 技術交流会 (会場:同イノベーションプラザ アトリウム) 参加費 無料 (技術交流会:2,000円) 定 員 60名 (先着順) 主 催 京都市、(公財)京都高度技術研究所、京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター 共 催 (独)中小企業基盤整備機構近畿本部京大桂ベンチャープラザ、京都大学微細構造解析プラットフォーム、 京都大学ナノテクノロジーハブ拠点、次世代レーザープロセッシング技術研究組合、 京都府織物・機械金属振興センター、京都府中小企業技術センター、(地独)京都市産業技術研究所 後 援(予定含む) 経済産業省近畿経済産業局、(国研)科学技術振興機構、京都商工会議所、(公社)京都工業会、 京都産業育成コンソーシアム、京都産学公連携機構、(公財)京都産業21 申込み方法 下記Webサイトの参加申込フォームに必要事項をご入力のうえお申し込みください。 https://www.astem.or.jp/whatsnew/event/20170620-21232.html FAXでお申し込みの場合は,チラシ裏面の参加申込用紙に必要事項をご記入のうえ FAX:075-391-1141宛てに送信してください。 申込期限 2017年7月21日(金) ※定員になり次第締め切ります。 お問合せ先 地域産業活性化本部 SLグループ 担当:水谷,田原 TEL&FAX:075-391-1141 / E-mail:sl-info@astem.or.jp 住所:京都市西京区御陵大原1-30 京都大学工学研究科イノベーションプラザ棟 ↓セミナーのちらしはコチラをクリック↓ 先進機器活用セミナー「京都の公的支援機関の機器活用」~ものづくり課題の解決に向けて~PDF

平成29年度先端光加工プロジェクト第1回公開セミナー開催のお知らせ(終了いたしました)

平成29年5月25日(木)に平成29年度第1回公開セミナーを開催いたします。 「先端光加工プロジェクト」の関連装置であるレーザー焼結3Dプリンタの紹介をはじめ、レーザー加工技術の 最近の動向について、講師の先生方に事例を交えながら紹介いただく予定です。 この機会に是非奮ってご参加ください。 詳細はこちら_平成29年度先端光加工プロジェクト第1回公開セミナー 【日時】 平成29年5月25日(木)14:30-19:30 (セミナー 14:30-18:00 / 交流会 18:15-19:30) 【場所】 京都大学大学院工学研究科イノベーションプラザ棟1階セミナー室 (京都市西京区御陵大原1-30) アクセスはこちらをクリック 【参加対象者】 企業および大学等の技術者・研究開発者(専門分野は不問) 50名 先着順 【申込方法】 メールに下記の内容を添えていただき、お申込みをお願いいたします。 宛先:info(at)laserprocessing.jp 1. 氏名 2. 所属・役職 3. 連絡先(電話番号、E-mail アドレス) 4. 交流会参加の可否 【参加費】 セミナー 無料 / 交流会 1,000円 【主催】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 【共催】 京都市 【協賛】 京都大学大学院工学研究科、(公財)京都高度技術研究所 【講演予定】 14:30-14:35 開催の挨拶 14:35-15:15 (株)スリーディー・システムズ・ジャパン 3Dプリンター事業本部            マネージャー 春日寿利 15:15-15:55 三星ダイヤモンド工業(株)開発統括部レーザー研究開発部            村上政直   ≪休憩≫ 16:10-16:30 京都大学大学院工学研究科 M1 中村晃直 16:30-16:50 京都大学大学院工学研究科 M2 中西佑太 16:50-17:50 宇都宮大学オプティクス教育研究センター            教授 早崎芳夫 17:50-18:00 閉催の挨拶 18:15-19:30 交流会(場所:同館1階ロビー) ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【問い合わせ先】 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 事務局 (担当: 亀谷) URL:http://www.laserprocessing.jp/ TEL / FAX:075-381-7990 / 075-394-8071 E-mail:info(at)laserprocessing.jp **************************** ≪セミナーの様子≫ ≪交流会≫ ご参加いただき、ありがとうございました。 今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

第二回ガラス先端加工に関するシンポジウム開催のお知らせ(終了いたしました)

国立研究開発法人産業技術総合研究所関西センター研究講演会 第二回ガラス先端加工に関するシンポジウム~新たな製品設計のためのガラスの高機能化と先端加工~が開催されます。 今回は、ガラス加工に関連する基礎的物性について、最先端研究例紹介とともに、SIPプロジェクト「ガラス部材の先端加工技術開発」の成果についてご紹介させていただきます。また、プロジェクト成果の普及や皆様のご利用を目指し、次世代レーザープロセッシング技術研究組合やガラス物性測定コンソーシアムの取り組みについても紹介させて頂きます。 本プロジェクトにより、先端的な高機能ガラス素材が様々な形態で使いこなせるようになり、ユーザーの方が「こんなものがほしかった」と思える新しい製品が生まれてくることを期待しております。 多数の方々のご参加をお待ちしております。 日 時 2017年3月9日(木)13:30~17:00  交流会 17:00~  会 場 グランフロント大阪コンベンションセンター(グランフロント大阪B2F)  ルーム7 http://www.congre-cc.jp/access/ 主 催 産業技術総合研究所、京都大学 後 援 経済産業省近畿経済産業局、産業技術連携推進会議ガラス材料技術部会 次世代レーザープロセッシング技術研究組合 協 賛 日本セラミックス協会関西支部、応用物理学会関西支部、 照明学会関西支部  定 員 80名 (定員になり次第締切)  参加費 無料  交流会のみ実費 申込み方法 産総研関西センターホームページ( http://www.aist.go.jp/kansai/ )のニュース一覧からお申し込みください。 上記ホームページをご利用できない場合には、下記問い合わせ窓口までお問い合わせください。 問合せ先 産総研関西センター ガラス加工技術開発シンポジウム事務局 ( 産業技術総合研究所関西センター 産学官連携推進室内) TEL: 072-751-9606, E-mail: glass2017-ml@aist.go.jp ↓シンポジウムプログラムはコチラをクリック↓ 第2回ガラス先端加工シンポジウム会告

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』メンテナンス作業完了のお知らせ

当組合装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』のメンテナンス作業が完了いたしました。 1月26日(木)から通常どおりご利用いただけます。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』メンテナンスのお知らせ

当組合装置-7『集束イオンビーム・走査電子顕微鏡加工観察装置』のメンテナンスが 2017年1月23日(月)~25日(水)の3日間入ることが決定いたしました。 期間中、装置の使用ができません。 ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、【2016年12月29日(木)~ 2017年1月3日(火)】まで、 次世代レーザープロセッシング技術研究組合は年末年始休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。 同休日中のお電話でのお問い合わせはお休みさせていただきます。 電子メール、またはFAXでいただきましたお問い合わせにつきましては、 2017年1月4日(水)以降に順次対応させていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。 年末ご多忙の折ではございますが、お体にお気をつけて良き年をお迎えください。

走査型プローブ顕微鏡(SPM)導入のご案内

時下ますますご盛栄のこととお慶び申しあげます。 次世代レーザープロセッシング技術研究組合への格別のお引立てを賜り誠にありがとうございます。  さて、今年度に導入する予定の走査型プローブ顕微鏡(SPM)が無事に設置されましたので、当組合をご利用いただいています皆様へお知らせさせていただきます。当機の利用料は「1時間につき1,510円」とご利用いただきやすい料金設定となっておりますので、もし今回新しく導入された装置にご興味をお持ちになられましたら、当組合までご連絡をいただけますと幸いでございます。なお、装置の名称およびその仕様につきましては外部リンクを含む情報を下記に記載しておりますので、ご確認していただけたらと存じます。よろしくお願い申しあげます。 【 本体 】  Bruker Nano社製『NanoScopeV型コントローラー搭載マルチモード8JSPMシステム』  (機器名称:MultiMode8J-KM1603) [ 外部リンク(ブルカー・エイエックスエス株式会社) ]  http://www.bruker.co.jp/axs/nano/product/afm/mmafm-8.html 【 オプション(MFM) 】  Bruker Nano社製『Magnetic Force Microscope』  (機器名称:MM8J-MFM1603) [ 外部リンク(ブルカー・エイエックスエス株式会社) ]  https://www.bruker.com/jp/products/surface-and-dimensional-analysis/atomic-force-microscopes/modes/modes/specialized-modes/mfm.html 【 オプション(CAFM) 】  Bruker Nano社製『MultiMode8用PeakForce TUNA Application Module』  (機器名称:MM8-PFTUNA) [ 外部リンク(ブルカー・エイエックスエス株式会社) ] https://www.bruker.com/jp/products/surface-and-dimensional-analysis/atomic-force-microscopes/modes/modes/nanoelectrical-modes/pf-tuna.html 今後とも私ども次世代レーザープロセッシング技術研究組合へのご愛顧のほど、何とぞよろしくお願い申しあげます。

Older posts «